八海山:八海醸造

八海山

八海山
 八海醸造(株) 新潟県南魚沼市長森1051
 
歴史的には大正11年(1922年)創業と地酒蔵としての歴史としては浅いものの、今や新潟の淡麗辛口を代表しているといっても過言ではない銘醸蔵です。

越後三山のひとつ八海山の麓、大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続の生誕の地でもある南魚沼市に蔵を構え、蔵人が「雷電様の清水」と呼ぶ超軟水の湧水を仕込水にしています。
良質な酒米を「白く」磨き、知恵と技術の結晶とも言える大吟醸造りの技術をレギュラー酒にまで応用する造りをしています。
酒質は香り穏やかな淡麗辛口で品格があり、盃のすすむ酒を醸されています。
蔵の姿勢は、昔ながらの「手造り」にこだわるのではなく、あくまで「酒質の向上」に向けられています。その上で高い品質の日本酒の素晴らしさをできるだけ多くの人に知ってもらいたいという思いを持っておられます。
その想いを実現すべく、平成16年には清酒、本醸造酒を主に醸す第二浩和蔵を造られました。

初代の浩一氏、先代の和雄氏の名を冠した蔵らしく、酒質向上を前提とした充実した原料貯蔵の設備や醸造機材を惜しみなく投入し、人の五感と技術が酒質向上に必要な場では十分すぎる程の蔵人を配置されております。
「合理化」の為ではなく、あくまで「酒質と生産力の向上」を実現するために具現化された蔵である事を物語っています。

近年では平成10年からの地ビール事業、近年販売開始となった本格焼酎や梅酒もリリースされるなど、清酒のみならず様々な分野にも挑戦される顔も見せています。

アルコール飲料、中でも日本酒離れに拍車がかかっている昨今。
日本の酒文化の素晴らしさを知ってもらいたいという想いは我々も同じです。
素晴らしい酒文化を伝える一翼を担うことができるよう精進してまいりたいと思います。
八海山の昔の蔵を再現している資料室を兼ねた実験棟です
雪乃屋 こぐれ酒店
〒359-1156
埼玉県所沢市北野南1-1-6
TEL:04-2948-1639
営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週火曜日
 
雪乃屋 こぐれ酒店 入間店
〒 358-0011
埼玉県入間市下藤沢970-1
TEL:04-2960-0155
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日
2017年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
 
 
Instagram